こんにちは、在馬太郎です。

今回は、”運用2.5ヵ月の利益を出金してみた”というテーマでお送りしたいと思います。

結論からいうと、
今回日本円で約215,000円の利益を引き出すことが出来ました。

以下、簡単なBTC出金からBTC着金、銀行への出金までの流れになります。


換金詳細



<3/13:Jubilee Aceからの出金時>
$1620×¥104(3/13時点)=¥168,480
($1800×¥104=¥187200) ➡出金手数料10%を引かれる前の価格

<3/19:Lunoへの着金時>
RM7588(上図)×¥25=¥189,700
 *BTCの上昇により、既に出金時(出金手数料引かれる前)の利益を上回る

<3/19:LunoからHSBCへの出金時>
RM8606(下図)×¥25=¥215,150
 
*BTCは更なる上昇を見せ、出金時に46,670円の利益も合わせて得ました

RM 出金



Jubilee Aceの出金申請時には、
出金手数料として10%がJubilee Ace側に引かれてしまいますため、
実際には “$1620 が自分のBTC口座から実際に出金されたことになります。

BTCもたまたま狙い通りのプライスアクションを見せてくれたため、
結果としてBTC上昇分益も得られることが出来ました。

3月の運用益

今回の世界同時不況の影響で、BTCも思いのほか大きく下落したことから、このタイミングでJubilee口座から$1800の出金申請を行いました。
出金前の利益と合わせると、運用3ヵ月(3月末)で$2590のリターンを得る見込みとなります。

JubileeAceからの運用益もここまで月利約8.6%となっており、まずまずかと思います。

それでは、今回のJubilee Aceからの出金過程について、
より詳しく解説していきたいと思います。

★今回ここでご紹介する内容は、
 自身の運用プラン$10000での内容になります

画像6

JubileeAceからの出金履歴

まずは、Jubilee Aceからの出金履歴になります。
Jubilee Aceからの出金は$100単位になりますので、今回はBTCが大きく下落したタイミングで$900を2回にわけて、計$1800の出金を行いました。

<JubileeAceからの出金履歴>

画像1


出金にあたり、手数料10%がとられてしまうのが痛いところなのですが、
BTCのボラリティを考慮すると今回の大きな下落は1つの出金タイミングとみていますので、それほど気にならないかと思います。

よって、実際の送金口座に反映されるのは、
$900×2-$90×2=$1620になります。

画像2

出金のタイミング

当方マレーシア在住のため、
出金はマレーシアにあるLunoというBTC取引所を使用中になります。
マレーシアはビットコイン・アルトコインの仮想通貨益に対しても無税であることは、非常にありがたい部分になります。

本題の出金のタイミングですが、
下図の3/13で大きく下落したタイミングで実施致しました。

結果的に、
RM21000を割って戻したタイミングでうまく出金リクエストを行なったことになります。

JubileeAceは、出金申請してから着金までに数日かかることが明記されていますが、出金申請時の価格が反映されますので、タイミング良く出金申請が出来れば、着金時に既に利益が乗る形になります。
(着金時に損失になる場合もあるため、難しいところです)

画像3

出金から着金までの日数

今回初めて出金を行いましたが、着金までにかかった日数は”6日”でした。
出金申請タイミングによって多少前後するようですが、
JubileeAceからの出金申請が3/13、Lunoへの着金が3/19となりました。

画像4

<3/13:Jubilee Aceからの出金時>
$1620×¥104(3/13時点)=¥168,480
($1800×¥104=¥187200) ➡出金手数料を引かれる前の価格

<3/19:Lunoへの着金時>
RM7588(上図)×¥25=¥189,700
 *BTCの上昇により、既に出金時(出金手数料引かれる前)の利益を上回る

<3/19:LunoからHSBCへの出金時>
RM8606(下図)×¥25=¥215,150

RM 出金

換金詳細

まとめ

今回はJubileeAceから初めて出金した流れ、出金から着金までの期間、出金から着金時の収益の関係について記載してみました。

よかったら参考になさってください。

Jubilee Aceからの出金手数料が10%と大きいことから、やはりBTCが下落したタイミングで出金を行い、BTCが再上昇したタイミングで換金することが非常に効率がよいことが実践として経験できました。

逆もしかりのため、
ぜひ出金タイミングは計画的に行いたいと思っています。

今回ご紹介したJubileeAceは、紹介制の投資案件となっておりますため、
ご関心等ありましたら、ぜひお問い合わせ頂ければと思います。

それでは、ありがとうございました!

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください