今回は、GTR運用を開始して3ヵ月経過したこともあり、

自動報酬”と”トレーディング収益”について、

簡単にまとめてみました。

 

【運用期間】

2021年3月~2021年5月

 

 

ここでは、

自動報酬” > 「GTR社による運用報酬

トレーディング収益” > 「FXトレード収益

としています。

 

 

サブスク額は$3000のため、

参加できるなかでは最低額で試し中です。

 

AQNが全額GTRのTopupに使用できればいいんですがね。。。

JA/JENCOの返金対応が完了するまでは、

とりあえず$3000で様子見しようと思っています。

 

 

①自動報酬

この自動報酬の部分は、JA/JENCOで得られる収益と同じイメージです。

結果的には3ヵ月で$1055の自動報酬となりました。

 

画像1

 

 

$3000のTopupに対し、

最大$6000になるまでGTR社の運用報酬を受け取れるため、

このまま様子見していく予定です。

 

細かく出金申請も行っていますが、

いまいま問題なく着金していました。

 

出金履歴

 

うーん、、

GTRが問題なく出金できるならば、

JA/JENCOの出資者に対して

このGTRというプラットフォーム上から

返金対応をスムーズに開始すればよいと思ってしまいますね。。

 

AQNが100%使用できるなど、

もう少し配慮してもらいたいものです。

6月のキャンペーンの内容も発表されていますが、

結局外部入金が必要なようですし。

この部分はどうにかしてもらいたいものです。

 

 

 

 

②トレーディング収益

3月、4月はデモ口座で運用を行っていましたが、

5月末から本口座での運用を開始中です。

 

10万円チャレンジ企画として、

運用1ヵ月でどの程度収益が出せるか、

試してみようと思っています。

 

本口座での第1週目の結果は、

6勝1敗+2.3万円の収益となりました。

周利2.3%運用のため、まずまずかと思います。

 

 

【FX口座@開始額】

 10万入金 

(+入金キャンペーンポイント10万)

トレード利益8

 

 

 

【運用第一週目の損益】

+23,177円

 

トレード利益1

 

 

 

 

以下、5月末のデイトレ収益履歴になります。

結果:6勝1敗(+23,177円)

 

トレード利益7

トレード利益6

画像1

画像1

トレード利益3

トレード利益2

トレード利益1

 

 

トレーディング収益は、

実際にGTRより提供されるトレーディングToolをMT4と接続し

自分で開設しているFX口座で運用を行っています。

 

GTR社とはまったく別運用となりますので、

トレーディングを行うのは自分ですが、

100%個人口座でのトレード運用のため、

いつでも好きなタイミングで入出金が自由にできるのは、

とても安心できるかと思います。

あくまでMT4にGTR社のツールを接続して用いる以外、

通常のFX運用と全く同じです。

 

やはりFXの最大のメリットは、

「リスク管理を行いながら少ない資金で大きなリターンを得る」

だと個人的には思っています。

 

 

そういった点では、

私の使用しているGemforexは

海外FXとしても評判も上々ですし

・他社からの乗り換えキャンペーン

・新規口座開設キャンペーン

・入金キャンペーン

など開催されていますので、

新しくFX運用を行う際におすすめです。

出金も何度も行っていますが、

一度もトラブルなど発生したこともありません。

 

 

GemForex口座開設はこちら

 

海外在住者が選ぶ おすすめ海外FX業者3選:GemForex編 ~口座開設・ボーナスキャンぺーン

 

 

 

 

 

先週はデイトレを中心にがメインでしたが、

今週のトレードシナリオとしては、

スイングトレード(数日間保有)

での運用を継続中です。

 

チャートでいうと、

下図のTP3あたりが狙えればよいかと思っています!

 

画像1

 

 

もともとFX運用を行っていた自分にとっては、

いままで確立した手法に対し、

そこにGRTのStarLite情報をトレーディング根拠として使用中ですが、

リスクリワードに対し損切ポイントが非常に大きく設定されています。

 

この辺りは、

スイングトレードでは多少許容できますが、

デイトレベースで行う際は、少し注意が必要です。

 

トレーディング情報など、よかったら情報交換していきましょう!

 

■Wowapp

画像1

 

 

 

 

 

 

https://www.wowapp.com/w/aircanada0625/Yu-Crypto

6 Comments

  1. Pingback: ジュビリーエース|新規案件 GTRとは? ”Saas”による投資収益 ”JA-JENCOとの違い”など | 在馬太郎Blog

  2. Toshi

    返信

    はじめまして!
    私もGTRスターライトを使用している者です!
    ブログ読ませて頂きましたが、スターライトを使いこなされていてすごいと思い、ご連絡させて頂きました。
    スターライトはどのように使用されているのでしょうか?
    スターライトがこういう状態の時はエントリーしている等アドバイス頂けると嬉しいです。
    なかなか使いこなせず、悩んでおります。

    • 在馬太郎

      返信

      コメントありがとうございます。
      ご存知の通りStarLiteのSLはかなり広く設けられていますため、通知後にそのままエントリーする事は控えています。
      自分の手法は元々1時間足を中心に、
      RSI、MA200、トレンドラインを用いる手法なのですが、そこに追加でStarLiteを取り入れるような使い方を試しております。

      いま10万から実口座でどの程度増やせるか試しましたが、
      1ヶ月で10勝1敗、実利益80%までは延ばせました。

      • TOSHI

        返信

        ご回答ありがとうございます(^^)
        1ヶ月で80%ですか!?すごいです。。
        やはりstarliteのシグナル通りでは難しいのですね。。
        ちなみに、短期足1分足、5分足、15分足なのでトレードを行う場合等で気をつけているルールなどありますか?
        また推奨の通貨ペアはございますか?

        • 在馬太郎

          返信

          私の場合は、
          自身のトレードルールに”+Starlite”という形で用いておりました。
          Starliteのみですと、
          個人的にはリスクリワード(TP1/TP2に対するSL設定)が悪いように感じているため、
          そのまま用いる事はしていないです。
          所感もありますが、
          1H足を中心に見ているとブレイクアウトでシグナルを出しているようにも感じますが、
          けっこう高い確率で一旦戻されていますため、
          この辺りのタイミングを見てエントリーかけるようにしていました。

          当方海外口座を使用中のため、
          スプレッド観点で1H、4H足のトレードが中心でしたので、いまいま1M~15M足ではStarlite信号を用いたことはありませんでした
          参考にならずすみません。。

          通貨ペアはもともとポンド、ユーロが好みのため、
          GBP/JPY、GBP/USD、EUR/JPY、EUR/USD
          +
          たまにAUD系
          といったペアを使用しておりました。

          チャート活用のイメージなどであれば、
          下記WowUpからご連絡いただければイメージ画像等シェア出来ると思います!
          https://www.wowapp.com/w/aircanada0625/Yu-Crypto

          • Toshi

            丁寧にご返信頂きありがとうございます(^^)
            とても参考になりました!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください