今回は人気の海外FX会社の1つでもある、

GemForex

に関する口座開設方法お得なキャンペーン情報などについて

解説したいと思います。 


~今回のテーマ~

GemForexとは?

GemForexのメリットとは?

● 口座開設について

入金・出金方法

実際に運用してみて

 

海外在住の自分も、

目的別に合計5つほど

海外FX口座を所有していますが、

その中でも特に、

GemForexが使いやすく、メリットが高いと感じる部分

についてまとめてみたいと思います。

すでにFX口座を所有されている方や、

これから新規口座開設を検討されている方にも、

とちらにもおすすめの海外業者になります。 

GemForexはこちら

画像1

 

GemForexとは?

GemForexは、

2010年6月25日に設立されたFXブローカーで、

アジア圏でもここ最近大きく口座開設数を伸ばしており、

海外在住の日本人も多く使用している海外FX業者になります。

海外FX業者の心配されやすい運用信頼性の面でも、

金融ライセンス(ニュージーランド)の取得も完了するなど、

ここ最近でGemForexを使用される方々も増えてきています。

GemForex

画像1


自分も海外移住した2017年より使用中ですが、

出金トラブルなども1度もなく、

日本の銀行での入出金が出来ますので、

大変重宝しています。

画像1


海外FX特有のメリットでもある

「ゼロカットシステム」

を採用していることはもとより、

実際にトレード運用を行うにあたり、

メリットと感じる部分をご紹介していきます。

 

 

GemForexのメリットとは?

口座開設の前に、

簡単にGemForexのメリット・多彩なボーナス情報について、

ご紹介したいと思います。

①口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは、
その名の通り

GemForex内に口座を開設するだけで得られるボーナス

になります。

初めて本口座を開設するという方には、

1つのメリットとなると思います。

なお、入金なしでこのボーナスを使用して取引可能となるため、

うまくいければ実際の入金がない状態でも、

発生した利益分をそのまま出金することができます。

 

<新規口座開設ボーナス>

画像1

 

 

②入金キャンペーン(口座額が倍になる)

こちらもよく利用する制度なのですが、

入金キャンペーンの”対象期間”かつ”その対象者”となった場合、

入金した金額と同額のクレジットポイントが付与され、

口座残高が倍の状態からトレードを開始することができます。


ボーナスの上限額はありますが、

例えば本キャンペーン期間に100万円を入金した場合、

クレジットポイントが入金同額の100万円分付与されるため、

口座残高が200万円の状態から開始できることになります。

本キャンペーンは大体月1~2回程度開催されており、

キャンペーン期間の入金対象期間も3日間と比較的広めなので、

ほぼ必ず1日はその対象者に選ばれています。

 

<入金キャンペーンの該当者に表示される画面>

画像1

 

本キャンペーンが開始にあわせ、

登録メールアドレスにアナウンスされますので、

マイページにログイン後、

キャンペーンの有無を確認を行いましょう。

自分もよく、

GemForexでもキャンペーン期間に入金し、

クレジットポイントとあわせ口座が倍額の状態で、

精神的に安定した状態でトレードが出来るため、

口座を数倍~10倍になったタイミングで一度出金を行うなど、

GemForexの恩恵を最大限に活用させてもらっています。

利益を出している状態でも、

キャンペーン対象者に選ばれています。

 

③低スプレッド

海外FX業者のデメリットとしては、

国内FX業者と比較した際のスプレッドの広さがあげられます。

ただGemForexでは、

海外FX業者の中でも指折りのスプレッドの低さを誇っています。

高レバレッジ かつ 低スプレッド の海外口座を使用するメリットは、

収益観点で長い目で見るとかなり大きな違いとなります。

自分のように

ポン円・ポンドルをメインとするポンド戦士には、

魅力的な業者ではないでしょうか。

 



口座タイプが大きく2つにわけれ、

オールインワンノースプレッドタイプとなりますので、

こちらはご自身のお好みによって選択可能です。


画像1

 


④日本国内の銀行経由での入出金対応

海外FX業者でありながら、

国内の銀行経由での入出金ができる

これが何よりの安心材料になっています。

海外在住の自分にとっても、

出金申請を行うと数日以内にオンラインバンキングから

着金確認できていますので、

信頼を置いてトレードを行うことが出来ています。

入金の際も、

国内銀行への振り込みにて、

自身口座へ入金が反映される形となるため、

タイムリーな入金対応を行ってくれます。

入金キャンペーン時にも、

重宝できる理由の1つですね。

 

それでは、

次の章で口座開設の手順について詳しく見ていきたいと思います。

 

 

● 口座開設について

まずは、下記よりGemForexの口座開設フォームに移動します。

<口座開設フォーム>

画像5

 

 

口座開設フォームに移動しましたら、

下記の通り、

”口座タイプの選択”

”氏名、メールアドレス”

などの必要事項を記入していきます。

記入が完了しましたら、口座開設をクリックします。

 

画像2

 

次に、口座開設にあたり

詳細な個人情報の記入と身分証の提出が求められますので、

登録フォームにそって必要となる情報の記入、

および身分証の提出を行っていきます。

準備するものとしては、

パスポートや免許証など、一般的な身分証となるもので問題ありません。

 

<口座開設にあたり必要となる身分証提出>

画像3

 

<口座開設にあたり必要となる個人情報記入>

画像4

 

 

利益が出た際に、

GemForexから所有の銀行口座へ出金する際、

特に必要な情報となりますので、

誤りの無いように記載していきます。

これで、必要となる口座開設事項は完了となります。

 

またGemForexのキャンペーンの一環として、

他社からの乗り換えキャンペーンなども実施しております。

含み損がある状態の口座がありましたら、

ぜひこの機会にGemForex口座を開設して、

その含み損がなかったことに出来るクレジットポイント

を受け取り、新たにトレードに活用するのも1つの手です。

 

 

入金・出金方法
多様な入金対応 (銀行送金、クレジット決済、ビットコイン決済)


無事に口座開設が完了しましたら、

トレード資金を入金していきます。

自身のマイページにログインしまして、

「ご入金」と書かれたメニューを選択して、

入金対応を行っていきます。

<マイページログイン ‐> ご入金>

画像1

 

GemForexでは、

非常に多種多様な入金手段に対応しております。

ここでは一般的であり、

自身もよく使用する入金手段である、


「銀行送金」

「クレジット決済」

「ビットコイン決済」

の3つについてご紹介したいと思います。

 

<多様な入金対応>

画像6

 

■銀行送金

銀行送金を選択した場合、

下記のような画面が表示されます。

こちらに入金する額を記入しまして、

振り込みを予約を行います。

初めて銀行振り込みを行う場合は、

下図の通り複数の確認・登録作業が必要となりますので、
必要作業を対応のうえ、

銀行振り込みを行っていきます。

<銀行送金画面>

画像1

 

 

■クレジット決済

銀行振り込みがめんどくさいなどという方には、

クレジット決済も有効な手段の1つです。

こちらも必要事項を確認のうえ、

入金額を記入して実行していくと、

即自身のトレード口座のほうに入金額が反映されます。

入金キャンペーンを行っているときなどは、

こちらの入金手法はタイムリーに行えるといった観点で、

有効かと思います。

 

<クレジット決済画面>

画像1

 

 

■ビットコイン決済

最後にビットコイン決済になります。

こちらはビットコインを所有されている方にとっては、

1つの送金手段となります。

 

画像7

 

 

実際に運用してみて

GemForexのクレジットボーナス運用を活用し、

少ない金額からある程度利益を伸ばしたところで出金する

というスタイルが自分にはあっているため、

下図にあるような運用スタイルがあっている方には、

GemForexは非常におすすめです。

そのあたり、

詳しくこちらにまとめてありますので、

よかったらご覧になってみてください。

 

「2週間で月利100%(10万→100万)を達成したトレードサマリー」

画像1

 

 

私自身、

海外生活を開始すると同時に、

GemForexを含む複数の海外FX口座での運用に切り替えてから、

大きく資産形成をすることができました。

株やFX、BTCやアルトコインなど、

フォレックス、仮想通貨を含む運用益(キャピタルゲイン)に対し、

無税”という地のメリットを最大限に活かし、

資産運用を有効活用できる背景も大きいです。

 

今回は数あるFX業者の中でも、

GemForexを使用することのメリットについて、

実体験も交えながら整理してみました。

よかったらご参考になさってください。 

 

それでは、ご覧くださりありがとうございました。

 

 

2 Comments

  1. Pingback: ジュビリーエース|新規案件 GTRとは? ”Saas”による投資収益 ”JA-JENCOとの違い”など | 在馬太郎Blog

  2. Pingback: GTR|FXデモ口座で1週間トレードしてみた結果?! ”GTRのSaasを使用したFXトレード” |ジュビリーエース・JENCO | 在馬太郎Blog

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください